静岡で緑内障の治療を受けながら

8年経過したが緑内障に的確に対処してくれる眼科で良かった

テレビで観た緑内障のチェックで違和感を感じ静岡の眼科へ : 緑内障と診断され点眼薬の治療開始 : 8年経過したが緑内障に的確に対処してくれる眼科で良かった

当初右目の約1/4の視野が欠損していたのでその後症状がすすんでいってしまうと、目にとても負担をかけるような自営の鉄工所を続けていけないのではと不安がありました。
でも点眼薬の治療だけを続けているだけで視野の欠損部分がわずかにすすんできている程度で、眼圧も以前は20という数値を超えていたのですが今はかなり落ち着き15前後で推移しています。
偶然に見たテレビ番組が私を救ってくれたと、そして緑内障の治療に対して的確に対処してもらえる眼科医だったことが私の人生を助けてくれたと思うのです。

今日は緑内障の定期健診で眼科へ
進行具合は初期中期末期でいうと中期あたり

先月から、エイベリスという新しくできた点眼薬を増やしたせいか
眼圧は左13・右14→左10・右11に

よかった😆

緑内障は40代以上の20人に1人がなる、失明原因第1位の怖い病気です。

自覚症状もないので、是非1度は検診を!

— 為替カバ@FX長期投資家 (@zarjpyfx) 2019年4月19日
今は普段の生活の中において、私が大きな目の病気になっているとは家族の誰も考えずに接しています。
これからどのように症状が進んでいっても、その都度適正な治療を静岡で受けていくつもりで緑内障を怖がり過ぎないようになってきました。

緑内障 治療 静岡 : 緑内障治療 – 静岡眼科