静岡で緑内障の治療を受けながら

静岡の眼科に通院して緑内障の治療を行っている

テレビで観た緑内障のチェックで違和感を感じ静岡の眼科へ : 緑内障と診断され点眼薬の治療開始 : 8年経過したが緑内障に的確に対処してくれる眼科で良かった : 静岡の眼科に通院して緑内障の治療を行っている

どんなに注意して生活していても病気になることはあるのでその時に備えて良い病院を探しておくことはとても大切なことですが、体のどこが悪くなるのか分からないことが殆どなのでそれはとても難しいことです。
どこかが悪くなってから良さそうな病院を探すと言うのは仕方のないことですが、私もそれを実感した出来事がありました。
30代までは目の調子が悪くなることは殆どなく眼科に行った経験もなかったほどですが、40歳を過ぎてから急に眼の調子が悪くなり少し焦りました。
ただある程度年を取ると体のどこかが悪くなるので私の場合は目が悪くなったのだと楽観的に考えていたのですが、どんどん視野が狭くなったのでそうは言ってられないと思い静岡にある眼科に行って診てもらうことにしました。
その眼科は両親も診てもらっているところなので眼科医のことに関しても母親から詳しく聞いていたので、安心して診てもらうことができました。
しかし診断の結果緑内障であることがわかったので少し焦ったのですが、治療により緑内障の進行を抑えることができると言われたのでホッとしました。
それ以後その眼科に通院して治療を受けているのですが、先生はとても優しいですし看護師さんも気を遣ってくれるのでとても感謝しています。